ステロイドの副作用

水曜日、木曜日とステロイドの注射を打ってもらい、今日から抗生剤といっしょに経口投与しています。水曜日帰宅してから水をすごく欲しがるようになり、「お薬のせいかな?」と思っていました。水をたくさん飲んだらおしっこもたくさん出るわけで・・・今までより少しだけ頻繁におしっこに出るようにしています。

火曜日の夕食は夕方の5時頃に食べさせて、その後は豆乳を少し飲んだだけで大学病院に行き、水曜日の夜はヨーグルトと豆乳だけ、木曜日の朝も同じで病院から帰ってきて、少量のおじやをあげました。昨日の夜から本格的にいつもの食事に戻しました。その後はそれほど水を飲まなくなりました。手作りのおじやにそれだけ水分が含まれているってことになるのでしょうかね。それで、水はそんなに飲まなくなったのでやれやれ・・・と思っていたら、朝のう○ちが軟便で・・・薬が合わないのか?と焦ってしまいました。それでちょっと「ステロイドの副作用」について真剣に調べてみました。考えてみると今までステロイドで治療した事もないし、真剣に調べた事もなく、自分の身に降りかかってくるとは夢にも思っていませんでした。

調べた結果、服用すると大量の水を飲むようになり、水分のとり過ぎにより下痢になるそうです。そんなことも知らなかったわらひでありました。

あとは、いつも参考にしている須崎先生のサイトにステロイドの投与中気をつけなければいけないことがまとめてありました。「乳製品の摂取はストップ」・・・ヨーグルトもだめってことですね。「肝臓機能を強化する食事」「超低たんぱく質」・・・魚の量を減らさなくっちゃ・・・。レシピにはキュウリ2分の一本と書いてありました。これは喜びそう・・・。

来週も仙人先生の所へ行って腫れ物の大きさを診てもらい、ステロイドのお薬をまた作り替えるのだと言われました。しばらく通院することになりそうです。

腫れ物の方は増殖はストップしているように見えます。まあ、ぼちぼち・・・ね。

たくさんの方に励ましていただいて、今は平常心を保てるようになってきました。ありがとうございました。症状が落ち着いているのも影響はありますけれど。
2年前のときも、私はけっこうメソメソしていました。でもメソメソしているとロスがとても不安になるみたいで、一番腫れのひどかったとき自分でどうしていいかわからず、狼狽えたのがロスにも伝わってロスの呼吸が荒くなり苦しそうになり病院に駆け込んだ事がありました。病院に行ったら先生に「ぜんぜん大丈夫だよ」と言われ拍子抜けしてしまったのを覚えています。なので今回はロスの前ではぜったいメソメソしないでおこうと決めていました。でも、マイナスの気持ちって押さえ込んでいるとそれも身体に悪いと言うか、胸が痛くなり身体が震えてくるんですよね。こんなのは初めての経験でした。それからロスには気付かれないところでマイナスの気持ちを発散するようにしました。手元にあったフラワーレメディーも飲んでみたりしました。今回は長丁場になりそうだし、自分自身も無理せず、がんばりすぎず、ぼちぼちいこう~って思っています。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。