オールドローズ・パフビューティー




やっと咲いた~

今年の初めだったか、地に下ろしたオールドローズたちでしたが、その後の管理が行き届かずに蕾という蕾はすべて憎き虫たちに食べられてしまい、いくら四季咲きとはいえ、もう今年は花をみることがないのかと思っていました。でもそれじゃあんまり悲しい・・・と思い、7月の末に「オルトラン」という殺虫剤の顆粒を株元に蒔いたところ、その後は虫に食い荒らされることなく新芽がグングン伸びて蕾がついて、今週初めから咲きはじめました。台風でせっかく咲いた花も見る前に終わってしまうかとヒヤヒヤしましたが、なんとか持ちこたえてくれました。花もやっと少し大きいサイズになりました。来年はもっと立派に咲いてくれるように手入れしなきゃ!

話しはまた犬話・・・(笑)
今朝散歩の時にいつもよく会うワン友達に会いました。しばらくヒートだったようでここんところ会ってなかったのですが(ロスに会わないように散歩の時間帯をずらしてくれるんです)もうすっかり終わったらしく、いつもの時間に散歩に来たようでした。それで開口一番「ロス太ったね!」と言ってくれたのです。私も少しは身がついてきたような気がする・・・と思っていたのですが、「気がするだけかな・・・」と、過度に期待しないようにしていたのです。が、友達に言ってもらって「少しは身がついたんだ!!」って確信しました。(笑)

まだ相変わらず鼻と眼からは壊死した細胞が鼻くそのように出てきています。時々ロスは自分の頭を自分の前脚でしごいて頭の中に残っている物をすっかり出そうとでもしているような動作をします。しばらくすると右の鼻が詰まっている音がして、見ると鼻くそが鼻の中にびっしり詰まっているのです。それを私がティッシュでほじくり出す・・・というのを朝晩しています。夜は空洞になった瞼の中に軟膏を入れて、しばらくは触らないように膝に頭を乗せて眠るまでみています。早く目の中が乾くといいんだけれどね・・・。まだまだ先かな・・・。
スポンサーサイト

Comment

今年朝顔がアブラムシにやられてオルトランをまきました。
でもまったく効果無し。
農家の人の話では、蔓が長くて先まで薬剤効果が届かないって。
それでスプレータイプの何とかっていうのを撒いたけどダメ。
コスモスもアブラムシだらけ。
もう諦めて放置してます。
アブラムシ退治は無いがよいの?

ちなみに私、植物育ては苦手です。
草むしりも苦手というより放棄。
くしゃみが止まらなくなるもの。
  • 2005/09/11 21:50
  • とっと
  • URL
  • Edit
残念ですが・・・
アブラムシね・・・厄介といえば、一番厄介かも・・・。
ぱ~っと飛んでくるんだよね・・・、飛んできて草木にくっついて増殖するんだな・・・。
ほとんどの農薬が効かないんじゃないかな。
もう、アヤシイ・・・と思ったら私はティッシュで草木を覆ってブチブチ潰す・・・という荒療治に出ますが・・・きっと朝顔やコスモスってた~くさん蕾がつくだろうから、追っつかないと思います。

これって、植える前に土を消毒しても、あんまり効果がないし・・・。強めの薬を蒔くと、草木がもろに薬害にあっちゃうし・・・、

駄目元なんだけれど、竹炭酢を薄めた液を噴霧すると(直接花や蕾がついているあたりに)ほんのちょっと効果があります。あと、石けん水もいいんだけれど、どちらも夕方に蒔くことをお奨めします。

私も「これ!効きます」というのがあったら教えて欲しい・・・頼りなくてすみません。
  • 2005/09/11 22:26
  • かなぶん
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。