寒の戻り

  • Day:2011.03.05 18:25
  • Cat:日記

いやほんまに今週は冷えました。
発泡スチロールの箱を簡易発酵器代わりにしているので、
発酵完了に時間がかかってやきもき、、、。
温めたお湯を瓶に入れて保温するのだけれど、
すぐに温度下がるし、、、。
あぁ~、ポータブル冷温庫が欲しいのぉ~。
でも、置く場所がもうないのよね、、、。
餅つき器(生地を捏ねてもらう機械)も出しっぱなしやし、
昨年買ってもらった電子オーブンレンジもでかくて、
場所とってるし。
とりあえず明日はいらんもん全部捨てよ!!と思ってます。

なので、明日はパンは休み。
、、、って、ただ今Gレーズン酵母の胚芽入りカンパーニュ製作中なんやけど。(笑)


なんとかGレーズン酵母は起こすことができ、
焼き上げたのだが、ちょっと発酵が足りなかったようです。

110304b.jpg

なんか歪に釜伸びしてしもて、、、。

味はね、酸っぱいこともないし、酵母はちゃんとできてる感じ。
なので、ただ今リベンジちう!ってことです。(笑)


その前の日焼き上げた酒粕酵母の山食。
前回真ん中が凹んで、「沈」してしまったのだけれど、
今回はなんとかましに焼けました。
、、、、って、二山やしな、、、。


110302b1.jpg


これってぴきってる?(笑)

110302b2.jpg


「来週は、月、火と弁当いらんで!」とhideさん。
えぇ~、、、パン作らんでええってことね、、、
なんか寂しい。(爆)


ところで、ダグ朗くん、、、
めっちゃ、毛が生えてきました。
めっちゃというのは、去年まであんまり生えなくて、ずっと禿げてたところまでという意味。
昔から肋骨の真ん中の所はまん丸くはげていたのだけれど、
そこも毛が生えてきています。
なので、長さはぜんぜん伸びてないのだけれど、
胸とか内股のあたりもびっしり生えてきています。
すごい!!
子犬の頃って、被毛が伸びてくると外側から内側に向かって生えてるところと、
内側から外側に向かって生えているところがぶつかって、
そこがほにゃほにゃしていてかわいいのですが、
今、9歳にしてそういう現象が起きているダグ朗くんで、
毎日そのつむじの所を触るのが気持ちよいです。<親ばか


110304d.jpg

こうしてみるとやっぱり細身ですけれど、
これでもけっこうふっくらしてきました。
ご心配をおかけしました皆様、
ダグ朗くんは元気にしております。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。