ぱん、ぱん、ぱん、、、、

  • Day:2011.02.19 10:53
  • Cat:パン
明日からhideさんは三連休で、お弁当がいりません。
よって、パン作りもちょっと休憩。
ただ今酒粕酵母起こし2日目です。
酒粕酵母で焼いた山食が、とってもおいしくて、、、
といってもまだ満足に焼けてないのですが、
この程度でこのおいしさなら、
しっかり釜伸びしたらどんなにおいしいんだろう、、、、
と、リベンジに燃えています。(爆)

110213b.jpg

もうちょっと釜伸びしてくれたらなぁ~、、、、
最初のよりましに焼けてるけど、、、。

ホシノだとこんなに伸びてくれるのに、、、

110214b.jpg


ちょっと伸びすぎだよ、、、(笑)
このホシノの山食でさえ、最初は軟らかくてめっちゃ感動したのに、
今は酒粕酵母の山食の方が断然おいしいと思う。
う~ん、、、天然酵母は奥が深いね。


で、、、、改良点。
ホイロ(二次発酵)の見極めがあと一歩なのかも。
レシピによって型の上2センチまで生地が上がるのを待つのやら、
ホイロは1時間まで、、、のやら、、、
なので、今度は二個分の生地を作って、
ベンチタイムまでの条件は同じにして、
ホイロの時間を変えて焼いてみれば、
どっちが良いのかわかる、、、。
今度実験してみます。(笑)



こちらは菓子パン&お総菜パン

ホシノ天然酵母で、、、
110217b.jpg

こっちはちょっと配合が、、、美味しいのは美味しいのだけれど、
メロンパンなんかにはもうちょっと軟らかいめの生地の方が良さそう。
hideさんの歯に響く、、、、(爆)



パネトーネマザーのブリオッシュ生地で、、、
110212b.jpg

こちらはいつもの感じ。
あぁ~、、、なんか代わり映えしなくなってきたから、
新しい具材を考えなきゃ、、、。


こちらは酒粕酵母で作ったハード系


モツァレラチーズいりカンパーニュ

110216b.jpg


これはライ麦と全粒粉を入れない方がおいしいな。
今度は南部小麦だけで作ろう。



こちらはオレンジピールとチョコチップ、クルミの入ったカンパーニュ。
これはおいしかったっす!!

110212b2.jpg


酒粕酵母と南部小麦の組み合わせはやっぱり外産の準強力粉と比べると
たぶんべたつく、、、。
少し吸水を加減したら、張りが良くなったように思います。
もうちょっと減らしても良いかも、、、。



こちらは白神こだま酵母のライ麦パン
蒸気がパンの上に落ちてしまって、見栄えは悪いっす。

110218b.jpg

ある意味ライ麦パンはこのこだまちゃんで焼いたのが、
私のライ麦パンのイメージに一番近い。
ドイツ風?
しっとりしてるし、肉料理に合う!って感じやね。



hideさんの三連休、、、、
明日も北東の風で、ウインドサーフィンは無理っぽい。
波は、、、昨日はあったけど、明日はどうだか、、、
せっかくの休みやし、波あったらええのにな~。
そうでないと、ずっと家でごろごろ、、、、(笑)


あ!ダグ朗さんが須崎動物病院のフォトチェック、一旦終了になりました。
おめでとう!!、、、って感じかな。
まだ治療はつづくのですが、
次の診断は六月頃にお願いすることになりました。
これでかあちゃんの財布も助かります。(爆)

また詳しくは近日中に、、、、




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。