観察風景


このところ、僕の日課になっている「通行人観察」風景をご紹介。^_^;

100319d1.jpg

気になる近所のわんこさんや、毎日同じ時間に散歩するおじさん、おばさん、
けっこういろんな人が通るんです。

で、僕は「あ、今日も来た来た!!」とか、
「今日は来ないな~、どうしたのかな?」とか、
いろいろ思ってるかどうかは???




今日は本のご紹介。

100319book.jpg

右上:組織塩療法
昨年10月末にあるブログで紹介されていて、すぐに取り寄せた本。
ホメオパシーでのダグの治療に行き詰まっていた頃、
引き寄せられるように出会った本です。
シュスラー博士のシュスラー塩、、、同じホメオパシーに分類されるのかな。
バイタルソルト、ティッシュソルトともいいますね。
(違いはよくわかっていません)
この本一冊でかなりの症状のセルフケアができるようになっています。
実際ダグもこの本と、イギリスから取り寄せたニュー・エラ社のティッシュソルトで、
こんなに元気になりました。

あとの5冊は癒し系の本ばかり、
左上のはお借りしている本、
良い本ですが、もう絶版で、アマゾンのマーケットプレイスでも高値で出ています。
ほかにも「オーラ・スキャン」というのも読みました。

昨年秋頃からこの手の本ばかり読んでました。
「なんで人は病気になったり、悩んだり、そこから抜け出せなかったりするのか?」
という疑問に答えてくれる本はないものか?と思ったのか??
ただただ、元気になりたいと思ったのか?
そのころの自分を振り返ってみてもあまり思い出せないのですけれど、
ま、ちょっと元気がなかったように思います。

それで、本を読んでみて答えがみつかったかどうかは、
自分でもわかりませんが(-。-;)
すべての本に共通して言えることは、
「現状はすべて自分の責任である」ということでした。
これはとっても重い言葉だったな、、、。
それぞれの本で、言い方やアプローチの仕方は違うんですけれどね。
もちろん「じゃ、どうしたらいいのか?」ということもちゃんと書いてあります。

読んでみて、一番自分でしっくりきたのが、
(ずっと手元に置いておきたいなと思ったのは)
「ホ・オポノポノ」について書いてある右下と、
下中の「ハワイアン・マインド」かな。
ハワイ好きだし、、、って、違うか。(爆)

これでしばらく癒し系は読まないだろうな。(笑)
いろいろ読んで気がついたのは、
「バランスが大事」ってことかな。
あんまり毎日パンばかり焼くのもどうかと思って、
この頃自主的に(爆)日を開けて焼くようにしています。

週に一度のヨガ教室が春休みで、ちょー暇。(;。;)
おうちヨガでもやりますか。(^_^;)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。