ううう・・・

昨日からダグの耳がぱんちくりんに腫れ上がってしまいました。
血腫用のレメディーで少し落ち着いていたのに、
火曜の早朝ゴリゴリ掻いてるな~・・・と夢の中で思っていたのですが、目が覚めたらほんとうに今までの3倍くらいに腫れ上がっていました。(号泣)

昨日は血腫用のレメディーを頻繁に与えてみたけれど、あまり変化はなかったので、担当ホメオパスに「急ぎの時だけ」と教えてもらっている携帯にメールして、指示を仰ぎました。
それで、返事をもらって、また新たにレメディーを始めました。

今回はもう物理的にレメディーだけでは無理っぽい。
私もこのままだと不安だし、明日動物病院で溜まった血を抜いてもらう予定です。
命に関わらないとはいえ、ちとあんまりなんでね。
かかりつけの動物病院は嫌いだから、足が重い・・・。
ダグのひどいアレルギーを診て、すぐに小難しいアレルギー治療を勧めるのだ。
そして「ちょっと高いけれど(金額が)試してみる価値はありますよ」と言う。
で、「高いならやめておきます」と答える私でありました。(笑)

それにしても、もうダグの身体の中はかなり解毒されていて(薬害もほとんどない)、残っている諸問題もほとんどないのに、どうしてこんなふうになってしまうんだか・・・。
最後に出し切ってるのかな・・・。
ま、がんばるしかないのだ!


耳は一応、痛くはないらしい・・・

081022d.jpg



スポンサーサイト

Comment

No title
ダグ よくがまんしたね。
きっとすごく鬱陶しくて「母ちゃん何とかして」って言ってたんだね。
何だかいろいろとダグがかわいそうだ。
  • 2008/10/23 07:18
  • とっと
  • URL
  • Edit
とっとさん
ご心配頂き、ありがとうございます。

血腫って、血を抜いてもなかなか治らないので、長期戦になりそうです。
時期的に一番ダグの苦手な季節だから、なんとも仕方ないのですけれど、痒みが治まらない事には、血腫もよくならないだろう・・・という感じです。トホホ・・・。
あと一ヶ月ほどかな・・・、12月に入れば、痒みも落ち着いてくれるのですけれどね。

今日は大きな針で血を抜かれて、「ひぃ~ん」と泣いて、痛そうにしていました。
  • 2008/10/23 15:58
  • かなぶん
  • URL
  • Edit
お大事に!
ダグ、大丈夫かなぁ~。
kevinも、右耳が、すごくて
朝から、ボリボリやり、耳の周りが、はげてしまった。

この前まで、いい感じだったのに離れていても、兄弟は似てますね。
もっと、寒くなればいいのだが、雨が続くらしい。
デリケートなんだから~。

ダグ、がんばれ!
  • 2008/10/23 20:09
  • sabo
  • URL
  • Edit
ありがとう~!
saboさん、ありがとう。
ほんとうに兄弟で似なくて良いところまで似てるよね。

右耳というのは肝臓と繋がってるそうで、ダグもkevinも苦手なものが飛び交ってるこの季節、肝臓がフル回転していて、足りないくらいなんだそうです。なので、耳まで痒いのですって。

早く寒くなったら、苦手なものもなくなって、快適に過ごせるのにね。
kevinもお大事に・・・。
  • 2008/10/23 21:25
  • かなぶん
  • URL
  • Edit
もうじき冬です
長期戦になるの~。可哀相。
ダグ君、もうかかないでよ~。
今日当たりは、かなり寒くなってきたから、もうしばらくの辛抱だね。頑張れ~。
  • 2008/10/25 18:03
  • エリサラパパ
  • URL
ありがとう~!
エリサラパパさん
ありがとう~
お陰様で、今日はもうずいぶん良くなってきたダグですぅ。
あとは、このまま後退せずにずんずん快方に向ってくれるとイイナと思っております。
  • 2008/10/26 23:52
  • かなぶん
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。