ちょっとマシになりました。

おかげさまで、好転反応はちょっとマシになりました。
月曜日はもう辛かったですけれど、昨日は花粉症のレメディーを摂ることなく、過ごせました。今日もマスクなしで散歩にも行けたし、良かったです。

鼻の中の出来物(たぶんヘルペス)もずいぶん乾いてきたようで、ズキズキした痛みは無くなりましたが、触ると「ドクン」とくる痛みがまだあります。

ダグのホメオパスにアドバイス頂いた水ポーテンシーと、Thuj.クリームを鼻の中に塗ったりして(ほんとうはGクリームのほうがいいそうですが、持っていないので)しのいでいます。


昨日はダグを動物病院に連れて行ってきました。じつは右耳たぶに今までとはちがった出来物ができていて、気持悪いので「何なのか?」診てもらったのです。細胞診の結果は悪性ではない腫瘍。要観察。もし大きくなるようなら本格的に検査した方が良いと言われました。
でも腫瘍部分には免疫細胞が集まってきていて、痒くて掻きむしったところが治ろうとしているようなので、やっぱり他の潰瘍部分と同じように毒だしのひとつなのかもしれないなぁ~という感じです。懸念していたのは脂肪細胞とか肥満細胞腫みたいなものだったのですが、今のところそういうものではないようです。それに最初に発見した時より小さくなってきてるし、大丈夫でしょう。ヤレヤレ・・・

細胞診には薬品を使ったし、覗かれた耳も消毒されてしまったので、家に帰ってからThuj.を与えて、薬品の毒だしをしておきました。


080317d1.jpg


体重は27キロ弱・・・あんまり変わってないです。今年の冬は寒かったし、消費カロリーも多かっただろうから、仕方ないかな。これから少し太ってくれればと思います。

今日はダグの春らしいご飯をご紹介。
う~ん・・・おいしそうぉ~。(笑)
080317food.jpg

スポンサーサイト

Comment

お大事に…
私も好転反応の一つじゃないのかなぁ~って思ったりもします<ダグ君
要観察だそうですが、何でもないといいですね!

しかしそれにしても美味しそうなゴハンですねぇ~。 最初写真を見た瞬間は、人間用のゴハンかと思っちゃったくらい、色とりどりでメチャクチャきれいっ!! 
ダグ君は幸せ者だなぁ~♪(笑)。
ありがとう~
Rallyママさん、ありがとう~
今朝も観察しましたが、また小さくなってる気がするので、大丈夫だと思います。

ごはんね、クレソンと、ブロッコリーが入ってるもんで、彩りがよくなり、美味しそうに見えるだけだよ。(汗;)でも、ダグには感謝してもらわないとね!(爆)
  • 2008/03/20 09:32
  • かなぶん
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。