昼がメイン?

20071219132533
只今散歩中。もう3日連ちゃんですね、ダグさん。(笑)距離と時間を比較したら、すっかり昼がメインじゃん!まぁぽかぽか暖かいから気持いいですけど、(^_^;)


もぉ~、急に呼んだら、まぶしいじゃん!

昨日はダグのホメオパシー電話相談日でした。
下半身はずいぶん良くなってきたのですが、頭部(耳も含む)がなんだかすっきりしなくて、今回はそちらの毒だしを中心にレメディーを飲むことになりました。
「ダグ君は頭にケガしたこととかありますか?」
「う~ん・・・我が家に来た頃にロス兄ちゃんに吹っ飛ばされて頭を打ったことがあります。そのときたんこぶが出来て、なかなかひっこまなくて、動物病院を転々として、最後は抗生物質の飲み薬を出してもらったことがあります」
「そうですか、きっとその時のトラウマとかが残ってるのでしょうね」
「・・・・そうなんですか(なんでそんなことわかるんだぁ~!!」
というやり取りをしました。(笑)

私たちがお世話になってるホメオパシーには「QXテスト」というのがあって、いつもそれでダグの体調や、考えていることを調べてもらうのですが、これがとっても不思議な機械(テスト)!!いつも「なんでそんなことわかるの?????」という感じです。

今回決定的だったのは、このテストで調べ始めて沈黙のあと先生が
「ダグくんはチョコレート食べてます?」
と聞かれて
「さすがにチョコレートはあげてませんけど」
と答えると
「今ね、チョコレートっていうのが一番に出てきたのです」
と先生。
「ムム厶・・・先生・・・じつは私今チョコレート中毒なんですけど、関係あります?」
と私。
「ははぁ~ん・・・、(笑)ダグ君はお母さんとシンクロしちゃってるのかもね~、かわいいね」
と言われました。

動物が病気になると、飼い主も同じ病気になっていたり、逆に飼い主が病気でそれを知らせるために動物自身も同じ病気になるというのを聞いたことがあります。ダグのホメオパスによく「ダグ君はお母さんにも元気になって欲しいとおもっているみたいですね」言われます。こういう子は私がすっかり元気になるまで自分もグズグズとスッキリ治らないらしいのです。今回もいろいろお話していて、「お母さんもダグ君と同じレメディー飲みますか」と言われてしまいました。(笑)「えぇ~・・・先生、けっこう同じもの摂ってますけど・・・」(汗;)

あぁー、早く私が元気にならなきゃ、ダグもスッキリ治らないということね。ダグと一緒に治療に専念しますぅ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。