近ごろのダグ

  • Day:2007.12.06 10:48
  • Cat:日記
ホメオパシーのおかげで、自分を素直に表現することが上手くなってきたダグですが、言い換えれば、我が強くなってきて、散歩の時は行きたい方へひっぱるし、「これじゃ、ロスにいちゃんみたいじゃん!!」と昨日も散歩中に何度もUターンして脚側をやり直す始末。
ちょっと前までは「おお、そっちへ行きたいわけね」と行きたい方へ行かせてあげていたのだ。なぜなら、ダグもやっと自己主張が出来るようになってきたのね、と喜ばしいことだったから。けれど、近ごろはガンガンひっぱるし、もともと痩せてるとは言え、体重もそこそこあるし、急に引っ張られるとかなりの力がこっちにかかって、先日も怪我しそうになってしまったのだ。もうこのあたりで修正しないと、こっちがほんとうに怪我しそう。ということで、昨日からまたちょっと厳しく脚側歩行の練習をしています。ヤレヤレ・・・。

ダグちん!!ロス兄ちゃんのようにガンガン引っ張って、行きたいところへ行くというのなら、ロス兄ちゃんのように留守番もちゃんと出来るようになって欲しいモノです。この頃は残業で遅くなったhideさんが家に着くと、家の中から大きな鳴き声がしているそうな・・・。ドアを開けると「もう、遅いじゃん!!何やってんだよぉ~!!!(怒)」と癇癪を起こしたダグが飛びかかってくるそうな・・・。・・・っとに・・・、だめじゃん!!!

はぁ~・・・あんまりプラスに傾くとまた修正しなきゃいけないわけで・・・、うれしい悩みですけれどね。

何事もなかったのように眠るダグ・・・
071206d.jpg

スポンサーサイト

Comment

嬉しい悩み?!
わははっ! 元気になればなったでまた違った悩みが生じてきたのですね(笑)。 

かなぶんさんも御存知の通り、ウチのRallyは超~ハイパー犬なので、一歩外へ出るとコントロールするのがとても大変です。  怪我も
「あちゃ~~っ!!」
っていうくらいデカイのを、毎年1回は必ずやってます。  外科へ行くと
「犬の散歩でこんなんなるんですかっ?!?」
って、驚かれるので恥ずかしいですぅ。

それに比べたら、ダグ君なんて立派なお坊ちゃま犬ですよ~。 Rallyのらりほ~状態を一度お見せして差し上げたいですわっ♪(笑)
  • 2007/12/07 10:54
  • Rallyママ
  • URL
  • Edit
NoTitle
ダグっち。まだお留守番ダメなのかい?v-8(笑)
兄ちゃんみたいにはなれないネ。でもダグっちはかわゆい子ちゃんだもんネ。元気なのは やっぱり調子がいいからだよねv-91
  • 2007/12/08 16:24
  • ララママ
  • URL
NoTitle
Rallyママさん
Rallyくんの姿は容易に想像することが出来ますよ。だって、たぶんロスと同じ感じだろうしね。でもそれはホメオパシー的に言うと「フィールドタイプのセターらいし」から良いことなのですよん!まあ、怪我だけは気をつけてね!

ララママ
ありがとう。はい、ダグはまだ留守番ダメなんですよん!でもね、必殺技で、この週末は今までの中では一番ストレスなく、待って居てくれたようです。また明日詳しくアップしますね。
  • 2007/12/10 00:20
  • かなぶん
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。