プリプリ2

  • Day:2007.08.07 09:52
  • Cat:日記
今日は私がプリプリ・・・(笑)

昨日、15時前くらいから「ぶ~~~~~ん」と外から音がするので、「ああ、やっと公園の雑草を刈ってくれてるんだ」と思っていたら、なんだかツンと鼻をつく臭いと、なんとな~く舌が痺れる感じが・・・ムム!!・・・と外を覗いたらやっぱり!!公園で農薬散布してるではないか!!(怒)慌てて窓を閉めてエアコンを入れました。もうぉ~、このなんの前触れもなしに農薬撒くのやめてほしいよ!今朝もなんとなく薬品の匂いが漂っている・・・。

ああ・・・日曜日の夜に公園にてチラチラ光ものが飛んでいて、「こんな水もないところにホタルがいる・・・、健気やなぁ~・・・」などと思っていたのに、きっとあのホタルは農薬で息絶えただろうな・・・。

それにしても、なぜ、こんな公園に農薬を撒くのか?別に虫がわいていようと、誰も困らないと思うんだけど・・・。それとも茶畑で余った農薬を捨てる代わりに撒いてるとか?ほんまにわけわからん!!

で、こりゃ、夕方の散歩は公園は危険!ということで、急遽ダグを車に乗せて海まで散歩に行きました。ダグは「らっきー!」って感じでした。(笑)
070806d2.jpg


「まぁまぁ、かあちゃん、そんなに怒んないで!」って言われてる気がする。(笑)この笑顔に癒される今日この頃です。
スポンサーサイト

Comment

ほんと ほんと プリプリですね。
公園ならば、何月何日薬を散布しました、って看板立てて欲しい。
子供達にだって危険です。

うちのお隣さん、敷地内にまったく手を入れません。
見かねた親がやって来て、草刈りして除草剤も撒いていくのです。
始まったら即窓を閉めて回るわたし。
喉が痛くなりますよね。
農家って、自宅周りとかも除草剤撒いて徹底的に雑草を始末することが多いみたい。
散歩で農家の前を通る時はいつも注意しています。

私は普通の蚊取り線香も苦手、喉がヒリヒリ痛みます。
キャンプ用には欠かせないので、化学薬品無しで除虫菊で作られたものを使います。

ちなみにうちの庭も草ぼうぼうです。
ぬぷ父は「タンポポだってシロツメクサだって花が咲いてるならいいじゃん」土が剥き出しよりグリーンでよい
って。
月に一度くらい、草刈り機で刈るけれどすぐにぼうぼうになります。
とっとさん

たぶんね、あれはどっかの茶畑のおやじが、余った農薬を勝手に捨てる代わりにまいてたんだと思います。だってさ~、海岸の松の木に農薬散布するときはちゃんと立て看板が一ヶ月くらい前から立てられて、告知されるもの!それに、どこにでもいるのですね、除草剤撒く人・・・。うちの一見隣も一年に2度くらいおもいっきり除草剤撒いてるよ!あれはなんとかして欲しいモノです。

我が家の庭もだんだん雑草が多くなってきています。でもグリーンなら気にしてないわ!

それにしても、とっとさんはデリケートなのですね。ひょっとして除虫菊で作られたものでも、目に染みたりするのかしら?早く蚊のいない季節になって欲しいよね。
  • 2007/08/08 01:04
  • かなぶん
  • URL
  • Edit
え?デリケート?
そんなのではありません。
たまたま花粉症の時期だから、粘膜が弱っているのです。

北海道はいま蝦夷梅雨だそうです。
毎日ムシムシして、除湿器が手放せません。
花粉症にも・・・
そうなの?デリケートじゃないの?
たしかに、水性蚊取りの煙が喉を刺激して、辛い時があるから、同じような感じかな。

そうそう、花粉症にもレメディーがあるみたいですよ。私は来年試そうかと思っています。

「蝦夷梅雨」というのですね。北海道のことはあまり知らなくて、ごめんなさいね。
こちらもムシムシ、湿度も高く、暑い日が続いています。

  • 2007/08/08 11:15
  • かなぶん
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。