オケツからローズの香り~

  • Day:2007.01.22 15:10
  • Cat:日記
ダグは耳と合わせて、オケツも荒れていて、悩みの種だったのですが、こちらはある処置をして良くなってきました。たぶん、もともと道路にお座りなどさせるとカビがお尻にくっついてアレルギー反応が出て荒れていたのだと思うのですが、どうもこの頃カビに対するアレルギー症状は少し治まってきているようで、湿疹などは少しマシなのです。で、お尻のほうは痒くて舐めまくっていたところが冬の乾燥でパサパサになり皮膚が割れてきていたので、それまで塗っていたティツリー系のクリームではなくて馬油を塗ってみたのです。そうしたら皮膚の割れていたところが綺麗になり、赤みもなくなりピンク色のきれいなオケツになりました。これはうれしかったですぅ。

が、この馬油・・・私が普段使っているもので、ノーマルタイプのものに手持ちのローズウッドの精油をプラスしてあるのです。(ローズの精油はお高いので、これを代用しています)精油をプラスするだけで効き目は倍増します。それでダグのオケツも綺麗になったのでしょうけれど、なんとなくダグのオケツからぷ~んとローズの香りが・・・(笑)しっぽも毛もつややかになっています。やっぱりちょっとおかまちっくなダグさんでした。

午前中はテラスで日光浴しているよん!
070120d1.jpg

スポンサーサイト

Comment

ご無沙汰してます。v-16
ダグちゃんとってもハンサムに写っていますよ。
ママのお手製のOILのお陰かしら~v-10
  • 2007/01/22 17:54
  • kassu
  • URL
ぶっ!!
ごめんなさい、思わず大ウケしてしまいました。 お尻*からローズウッドのかほりですか~(笑)。 おかまちっく…って、かなぶんさ~ん!(爆) 

耳だけでなくお尻も荒れちゃうなんて、ダグ君はとってもデリケートで繊細なのですね。 お写真を見ても良い家柄のお坊ちゃまi-189って感じ素敵です。 E・Sのモデル犬になれそうですね♪

それに引き換えうちのRallyポンは…小姓か足軽並!(爆) タフでワイルドなのが取柄です。 散歩の常連さんにも
「きっと実猟犬だったんじゃないのぉ~?」
って言われます。 何を食べても未だかつてお腹を壊した事がないタフさ! 確かに貧乏家庭には有難~いワンコ様ですが…(笑)。

先日の耳の話ですが、お薬以外に耳掃除はしています。 それでも茶色い汚れが付いて付いてお手入れが大変な時期と、チーンと落ち着いている時期とがあります。 やっぱり夏が一番大変ですね。 あちこち野山を走りに行ったり、川で泳いだりしますから、当然汚れも付着しやすいのでしょう。 マメにお手入れしてあげるのが一番なのかなぁ~って思います。 E・Sって、手がかかるようにできてるんですね!(笑)。 
こちらのほうこそ!
Kassuさん
こちらのほうこそ、今年もどうぞよろしくお願いします!!今年もポール君たちに会えたらいいなぁ~・・・などと思っております。
ノンノン!
rallyママ
ノンノン、ダグは一般ウケしないお顔ですよん!他の兄弟のほうがE・セッターらしい?顔してます。そりゃ、もちろん私はダグが一番可愛いですけど、ま、それはそれでいいんですぅ。(笑)

耳についてはダグも現在進行形なので、また落ち着いたらまとめてお話しますね。
Rallyくんは冬場は落ち着いているってことかしら?それからダグもお腹は壊したことは数えられるくらいなので、Rallyくんと同じような体質かもしれません。そういう子は逆に身体の中に入った悪いものを貯め込んでしまったりすることもあるので、耳が荒れたり、皮膚病になったりということになるのかもしれません。しょっちゅうお腹を壊していたロスは耳も皮膚も綺麗でしたからね。犬も生身ですからいろいろあるんですよね。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。