だまされた!




「案外、風を寄せ集める事ができて心地イイらしい・・・?」

今朝、ロスにだまされた!
朝、起きたら右の後ろ足を引きずって歩いていて、なんだかとても辛そうに見えて心配しました。歩けなくはないのでゆっくり公園に向かっていくと、なんとか行けそうでそのままいつものコースを歩いていました。途中でダグがう○ちしたので、その後始末をしている間「脚も痛そうだしどこへも行かないだろう」とリードを放すと、ロスは草むらの中をどんどん入っていって楽しそうに虫取りしてる様子。「え~!脚痛いんちがうんかい?!!」私の殺気に気がついたロスは「今は形勢が不利」なのをわかっているのかスタスタと戻ってきました。(`_') 家に帰ってきて、毛を梳いて「さあ、家の中に入ろう」と階段を上がりかけると、ロスが「階段上がれへんねん、抱っこして!」・・・って・・・「え~?そんな痛かったんかいな~・・・ごめんよ・・・」と仕方なく抱え上げて階段を上りました。そのあと痛そうにしている足を触って、どこが痛いのか確かめようとしましたが、「きゃん!」と声をあげるわけでもなく、ちょっと何かでひっかけて捻ったような感じでした。その後もどんどん脚は元通りになっていって、夕方の散歩は涼しかったので海が見える住宅街まで出かける始末・・・。おまけに「猫はいないか?」とひっぱりまくるし!(猫はいたんだ・・・ロスの死角の右側に2匹も!・・・見えなくて助かったのでした。)現在・・・脚は元通りに戻っています。それにしても・・・「ぜんぜん元気やがな・・・、朝のあの心配はなんやったん!!(怒)甘えてただけかいな・・・(;¬_¬)」もぉ~、ちょっと甘やかし過ぎかも・・・。

でもね、ロスは抱っこしてあげても、5分くらいしたら「もうええわ・・・」って降りていってしまう子なのです。これは小さい時からそうでした。うちの子になったその晩「寂しいよ~、かあちゃんところへ帰りたいよ~」って泣くから「今日からここがロスの家だよ~」って抱っこして寝かしてあげても、しばらくしたら「もうええよ、一人で寝る」とタオルケットの上に寝に行く子でした。それは今も同じ。この頃バイトから帰ってきて、おしっこに行って眼に軟膏を塗った後、触らないようにそのまま抱っこしてあげているのだけれど、しばらくしたら「もうええよ・・・触らへんって・・・」と自分の寝床に行くロスです。甘えたところもあるけれど、やっぱり男の子であっさりしているのかな~。そういうところが意地らしくて、憎めないところなんだよね。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。