手作り食

「手作り食」を与えるようになってかれこれ3年ですか。手作りのスープをドッグフードにかけていたときをいれると、もう5年。ダグはドッグフードを食べていた時より手作り食を食べてる年数の方が多くなりました。

食事というのは人間の場合もそうですが、その家々で食事に対するスタンスみたいなものがいろいろだと思います。犬の食事となると、もっとバラバラであって当然でしょう。自分の犬とどのように暮らしたいか・・・というところから食事の形態も決まってくると思います。とくにこの頃思うのはそれぞれの生活というのがあるのだから、「うちはドッグフードでいいんです」と言われれば「そうなんですね」という感じなのです。もちろんドッグフードを与えていて、何も問題ない犬もいます。皮膚病が出たり、若年性のガンになったりしない子もいます。「うちの子はだいじょうぶだもん、ドッグフードで」と言われれば「そうですね、元気で良かったですね」という感じです。

それに、「仕事が忙しくて自分たちのご飯さえままならないのに」とか「もともと私作るの嫌いだし!」という方もいらっしゃると思います。そういう方は先日2番目に紹介した本http://www.amazon.co.jp/gp/product/4769812299/ref=sr_11_1/503-0797203-9346357?ie=UTF8
に、安心して与えられるドッグフードがたくさん載っていますので参考にされるといいかもしれません。

でも一方で長くひとつの犬種をブリーディングされてるブリーダーの方が「ドッグフードは止めました。長くやってきて、やはりいろんな病気が出る、それはフードのせいじゃないか?なのでおじやと生肉をあげています。」とか「ドッグフードに生肉をプラスしています」などなど聞くと、そういうプロの方でもドッグフードに「?」もしくは「危険」を感じられ、食事を自分たちの許す限り替えていってらっしゃるのですよね。

プロの方はやはり「良い子をつくりたい、残したい」だろうし、そういう責任というのがあると思うのです。では、私たちはどうか?となると、やはり「健康でいてほしいから」なのだと思います。せめて与えているものが目に見えるものであってほしい・・・加工されたものではない=安心して与えられる・・・ということなのですよね。プラス、手作り食はとても美味しそうに食べます。Yokoさんもおっしゃっていましたが、「あの美味しそうに食べる顔を見ているだけで幸せな気分になる」のです。「あぁ~、美味しく食べてくれてうれしいな」それだけで満足なんですね。

なので「手作り食」を押し付けようなどとは思っていません。
記したものをそのまま実践してみてください・・・とも思っていません。
「ちょっと興味が湧いたな」とか「じゃあ、うちは生肉くらいトッピングできるし、やってみるか」「生野菜ならのせられそう」とか、そういうのがうれしいな・・・と思います。

ここからは注意事項です。
飼ってらっしゃる犬がまだ若い場合、4歳くらいまででしょうか、お腹が強い子ならあまり段階を踏まなくてもドッグフードから「手作り食」へ移行できます。少々危険ですが、ドッグフードにご飯を混ぜて与えるのを1週間続けてみる、のちに柔らかくしたお野菜をプラスしていってみる。徐々にドッグフードを減らすなどして移行する事もできるでしょう。でも「お腹強くないし」という方は一昨日紹介した須崎恭彦の書物を読んでみてください。移行の仕方が載っています。http://nifty.bk1.co.jp/product/2116791?PartnerID=nifcc429d5f7a018b5f0

飼っている犬が老齢の場合、もしくは5歳以上ならドッグフードから「手作り食」への移行は難しいです。5歳くらいならまだなんとか段階を徐々に移していけば消化できるようになると思いますが、年をとると新しいものを消化する酵素が作られないのか?新しいものを受け付けないのか?食べてくれなかったりするようです。ダグもロスがいたころは動物性たんぱく質は魚だけでしたので、肉に移行してから生肉についている骨を消化する事ができませんでした。下痢くらいなら我慢しますが、そのまま出てきて「これでは内臓が傷ついてる」ような状態でしたので、その後は無理に骨付き肉は与えていません。絶対摂取しなければいけないものでもないですしね。

なので、case-by-caseということなんだと思います。老齢でもお腹の強い子なら簡単に移行することができる子もいるかもしれませんし、「私はドッグフードがいいの!お母さん!!」って子もいると思いますので。
(老犬でも「何が何でも替えたい!」という方は上記の本を読んでみてください。)

なので、「手作り食」ってどんな感じ?・・・というのをしばらく書いていこうと思います。

今日のダグのご飯
ベースのおじや
玄米+白米  230グラム(ちょっと涼しくなってきたのでカロリーアップのため)
かぼちゃ+里芋 100グラム
人参   50グラム
マイタケ 50グラム
エノキ  30グラムくらい
ごぼう  30グラム
コンニャク 30グラム
パセリ  一房
昆布粉末  ひとつまみ
生姜、にんにくのみじん切り  小さじ1ずつ

トッピング
ホーススライス  300グラム(オリーブオイルでさっと火を通します)
小松菜     適宜
大根      50グラムくらい

今日からハーブティを豆乳の中に混ぜています。豆乳は散歩から帰ったら100ccほど与えています。
ハーブティ   ダンデライオン ネトル それぞれティスプーンに一杯ずつ熱湯250ccで抽出。半分は私が飲み、半分はダグに。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。