お花がもたない季節

  • Day:2006.06.30 15:52
  • Cat:日記
朝の散歩も遅くに行くとすでに気温が上がって暑くて、ダグはバテバテになります。なんだか今年は空梅雨なのか?5月のほうがたくさん雨が降ったように思う。今日も天気予報がはずれて比較的晴れ間の多いお天気でした。これからが本格的なのかな?と毎週言ってる気がするのは私だけ?

今朝はちょっと早起きして散歩に出かけました。公園には誰もいなくて、ダグはお友達がいつも入ってくる入り口のほうを伺って「誰もこないのかな?」って顔してるし、私も「なぁ~んだ、今朝はだれもいないね~」ってちょっと残念だったりする。でもロスがいたころは「あぁ~!!今日は誰もいなくて助かったぁ~」って喜んでたっけ。

連日の蒸し暑さでロスにお供えしてあるお花がだんだんもたなくなってきている。ま、ロスはヤクザな男だったから花なんて似合わないかもしれないけど、(笑)いつも一輪は花を供えるようにしているの。かあちゃんからの気持ちです。

去年の今ごろからず~っと毎晩お風呂で泣いてた私。ロスがいなくなったらどうしたらいいんだろう?ってそれが恐くてロスと離れ離れになるのが恐くて毎日泣いてた。そのことを思い出してまた泣いて・・・。「わたしのこと聞いてほしいの」という映画のなかで「優しくしてあげられるのは傍にいる間だけ」というセリフがあって、その言葉が今も身にしみる。もう優しくはしてあげられないんだもんね。せめてお花をお供えするくらいしかできないんだよね・・・。でも毎日ロスの事思い出してるよ!たくさん、たくさん思い出してるからね!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。