こんな雨の日は・・・

  • Day:2006.04.11 16:12
  • Cat:日記
060411.jpg


一雨ごとに新芽が芽吹いて、公園の芝は日々緑が濃くなっています。こんな雨の日でも、ロスは散歩に行きたくて、ロスとダグにTシャツを着せて出かけ、いつもう○ちとおしっこをして公園を一周していました。写真の斜面に来ると、ロスはリードを思いっきり引っ張って、大きな木の下に行こうとします。そうして前脚を幹にかけてつかまり、上を仰いで雨宿りしている鳥をながめたり、臭いを嗅いだり、いつも楽しそうにしていました。「もうずぶ濡れになるから、帰ろう」と言っても「まだまだ、もっと見ていたいねん」とがっちり樹をつかんで離さず、しばらくダグといっしょにその場にたたずんで雨の音を聞いていました。新緑にロスの真っ白な被毛が生えて、とても美しく、いつまでもそのコントラストを見ていたい気分だったのを思い出します。

昨日からは、またやたらとロスに会いたい気分です。季節が移り変わるたびにその季節のロスの様子を思いだし、その季節の中にいるロスに会いたくなる。でも、もういないことを認識してとても寂しくなる。そして、居ないことに慣れる。慣れた頃にまた新しい季節が巡ってくる・・・。一年間はずっとこれの繰り返しなんでしょうね・・・。


ロス、虹の橋も雨ですか?飼い主が寂しくて泣いていると、そこも雨なんだってね。でもロスは雨の日も好きだったから、そんなに苦痛じゃないよね?・・・って「勝手なこと言わんといて!」って?まあ、適当なところで曇り空にしてあげるよ。
スポンサーサイト

Comment

日記の内容と関係ないことなんだけど、ちょっといい?
カタンドッグメタルって知ってます?
だれか使ったワンいないかな?
うちはフロントラインはイヤなの
出かける時だけプレベンティック使用
でもできればこれも使いたくない
だけどダニは絶対イヤ!
高周波をだす器具は試したけど??だったし
カタンドッグメタルは磁界がどうたら、、、な商品らしいけれど
  • 2006/04/13 11:10
  • とっと
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。