ダグのおかげ

060404d3.jpg


昨日は海まで散歩に行きました。この頃は週に3回くらい海まで行ってます。週末はhideさんもいっしょに行ったりして、ロスがうらやましがるだろうなぁ~・・・なんて思いながら出かけています。

海まで行ったら、必ずダグを波打ち際へ連れていって足を海水に浸けるようにしています。なぜ?・・・散歩からかえってダグの足の裏をみると赤くなってるの。一応こまめに拭いてるのでジュクジュクしたりはしてないのだけれど。ダグって花粉症じゃないかと勝手に思っています。アレルギー検査をしたら「花粉」にチェックがつくんじゃないかと・・・。このごろはスギ花粉も一段落したので、ダグの足の裏もすこしましになったけれど。アトピーの子供とか海水に浸けたら皮膚の赤味がとれたとか聞くので、試しにダグの脚も海水に浸けてみたのです。そうしたらたしかに赤みも減ったし、痒がることもなくなってきて、「これは効果があるかも!」とそれからずっと続けています。

それでおかしいのが、ダグを海のほうへ押すと「ヨロヨロ・・・」と海の中へ入っていくのだけれど、海水の温度はまだ低いから「冷たいよ~かあちゃん」とすぐに上がってくるわけ。そうしたら「もっと入ってて!!」って押す。するとまたダグが「ちめたいよぉ~!」って上がってきて今度は私の身体をダグが押すの。「じゃあ、かあちゃんも入りなよ!!」って感じで。それがなんかおかしくって、ふたりでなんども海へ押し合いっこして・・・楽しんでいます。

「遊び疲れてきたダグの図」
060404d2.jpg


じつはダグは訓練好き・・・なのです。イングリッシュ・セターじゃないんじゃないの?って思うくらい。でもこれには思い当たる節がある。今まで日常のダグとのコミュニケーションはいつもロスを通してでした。直接ダグとコミュニケーションをとっていたことといえば公園でやるオビ練ぐらいだったのです。それでロスがいなくなって、ダグと面と向き合った時、一番うれしそうにしているのがこの「オビ練」の時だってことに初めて気がついたのでした。なんか皮肉だよね・・・そんなつもりで「オビ練」していたわけではないのに・・・。で、散歩に海まで行ってるのに、何が嬉しいのか浜辺で「オビ練」してる私たちなのです。ロスが見たら「何やってるねん、おばはんら!!」って言うだろうけどね。(笑)

ダグはもともと音に敏感で、「じゃあ、クリッカーを使って訓練してみようかなぁ~」と思い、バズママに手ほどきを伝授してもらい、クリッカーはルーちゃんのママに譲ってもらい(お二人ともありがとうございました)この頃はクリッカーを使って「オビ練」しています。

詳しい「オビ練」の様子はまた今度紹介するとして・・・言いたかったことは、ダグが「オビ練」してるときの顔がとってもイキイキしていて、うれしそうでなんです。まぁ、こんな顔できるんだ~!って最初はびっくりしていたのだけど(もともとロスに比べたら顔に感情があまり現れない感じなので)、だんだんこの顔を見るのが楽しくなってきて、知らず知らずのうちにダグといっしょに遊ぶことに夢中になってて、「ダグと過ごすこの時間に癒されてるなぁ~・・・」って、実感する今日この頃なのです。そうなんです!この頃ロスのことを思い出してもあまり涙が出なくなってきました。もちろん寂しい気持ちはあるんだけど、悲愴な感じがなくなったかな。きっとロスがいなくなってぽっかり開いていた時間や場所をダグががんばって埋めていってくれてるのかもしれません。

「ロス君、ロス君がいなくなってすごく寂しいけど、ダグがその分頑張ってくれてるからね!!だからあんまり悲しくなくなりました。これでいいんだよね。ロスも安心してね!!」



それで、ぼちぼちHPを再開することを考えなきゃなぁ~・・・って気になってきました。リミットはダグの5歳の誕生日にしておこうかと思います。ま、もう少し休憩させてもらって・・・。
スポンサーサイト

Comment

オビ練。。。。。
サボルことが日常になってしまったバズコチームですわ。。
来週は5ヶ月ぶりに神戸の先生のレッスン・・・・・・
あぁ・・・・・困った・・・・
んでも、ここでまたサボったらオシマイだからさー。ボロボロのレッスン覚悟で行ってくるよぉ。
パピパピが来るまでに私とバズだけでしておきたいこといっぱいあるんだよね。寒いけど重い腰を上げるわ!

ダグちんは本当に楽しんでオビ練するんだね~いいね~楽しいね。
みんなでニコニコしてる姿が目にうかぶよ~。
クリッカーはわんこたちみんな大好きだよね。
わんこにとって”負”となることがまったくないトレーニング方法だもんね。私みたいに”おしゃべりなハンドラー”にもピッタリの方法だしさー。
クリッカーのセミナーが関西方面であったら行きたいと思ってるんだ。

季節が変わって・・・・・
少しずつ泣かない時間が多くなってきたかなぶんチーム・・
ちょっぴり嬉しい私です。

mahalo
バズママ、いつもありがとう。
パピパピが来るの楽しみだね~。きっとあっという間だよ!!うちも「ダグが来るまでに」ってロスを必死で躾けてた時のこと懐かしく思い出します。そういうことをしていると、バズちゃんも「なんだかいつもと様子が変だわ!『妹、妹』って何?」ってだんだんこれから起こることに感づくようになるんだよね。頑張ってね!!

クリッカーってみんな好きなの?そうなんだ。ま、おやつに目がない子はとくになんだろうね。(笑)

いろいろご心配頂きましたが、いつも応援して支えてくださってる皆様のおかげで元気になってきている我が家です。ありがとう。
  • 2006/04/06 10:18
  • かなぶん
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。