3月もおしまいだね

  • Day:2006.03.31 15:19
  • Cat:日記
060330-2.jpg


知り合いのHPに載っていたのですが、クリスマスローズの花言葉は「慰め」「思い出を懐かしむ」・・・だそうです。今シーズンの我が家の庭のクリスマスローズは今までになくたくさん花を咲かしてくれました。ひょっとしって、慰めてくれてるのかしら・・・。

先週末、実家のある京都に帰ってきました。そのときに実家の斜め向かいのロスが産まれたお家へロスが亡くなったことを報告に行ってきました。

ロスを譲ってもらった時、丁度私たちは結婚するというか同居するために静岡に家を借りたころで、これから始まる新しい生活についてロスのオーナーのご夫婦に人生の先輩としていろいろご指導していただいていたのでした。なので私にとっては「お父さん、お母さん」に限りなく近い存在の方たちで、自分にとってロスが我が家に来た頃のことはどの一コマを摂っても人生においてとても輝いていたし、大切な時間でした。そんな時を一緒に過ごしたお二人にロスのことを報告するのはとても辛く、こんなに早く逝ってしまったことを申し訳なく思っていたのですが、お二人とも暖かく迎えてくださって、一緒に懐かしんでくださって、一緒に涙を流して悲しんでくださいました。

「報告もすんだし、肩の荷が下りた・・・」と思ったのですが、「これで一段落・・・ほんとうにロスは逝ってしまったんだな・・・」という思いもあり、またまたロスのいない寂しさにどっぷり浸かってしまった今日この頃でした。

ほんとに我が家は朝起きてから夜寝るまでロス中心の生活で、ロスがいた空間や時間の大きかったことに今さらながら驚かされます。そのロスの居なくなった場所を埋めるのにまだまだ時間がかかりそうです。何で埋まるのかもよくわからないのですけれどね。居なくなった場所に慣れるのを待つことになるのでしょうね。

ただ、亡くなって3ヶ月が経ち、なんとなく新しい方向に向っている我が家を実感する時があり、それがロスのことを忘れてしまうことのようで申し訳ないのと、これも仕方のないことなのかな・・・自分たちが楽しく日々過ごすことがロスへの供養なのかな・・・とも思います。

少しずつ前進・・・してるような、してないような・・・我が家であります。
スポンサーサイト

Comment

もう、4月だね。
もう、3ヶ月が経ったのですね。
去年お邪魔したときは、4月1日でしたね。
ロス・ダグとkevinが追いかけっこをしました。
kevinも、兄弟以外初のESがロスだったので
親しみ深かったと思います。
今だ、「お花ちゃんぐるみ」は、壊さずに、大事にしてます。
これから、だんだん暖かくなるので、バンバン行動してください。
では!
  • 2006/03/31 22:51
  • sabo
  • URL
  • Edit
ありがとう
saboさん、ありがとう。
そう、去年4月1日に会いましたよね。まさか翌年ロスがいなくなってるなんて夢にも思いませんでした。あのときはまだ元気爆発だったし・・・、そう思うとまた悲しくなってしまいますが、これも仕方のないことですね。ほんと「死んでしまったらお終い」ですから、「生きてる」うちにたくさん思い出を作りましょう。
  • 2006/04/01 00:43
  • かなぶん
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。