クリスマスプレゼント

  • Day:2009.12.16 19:15
  • Cat:日記

かあちゃんから早々とクリスマスプレゼントをもらいました。

新しい靴です。
091216d3.jpg

今までのものより、ずっと履き心地が良いです。
ぼくの足にフィットしてる感じぃ~。
かあちゃん、ありがと!

それからおやつも買ってくれたみたい。
それはまだクリスマスまでお預けなんだって!

今はかあちゃん手作りのお肉のジャーキーをボールに入れてもらって、
遊んでます。
091216d1.jpg

夢中になると、こんな感じ。えへへ、、、

091216d2.jpg


かあちゃんはこの頃靴を履かしてくれる時、
「あぁ~、ダグ気持ちええわぁ~」って言います。
靴を履かしてくれてるのか?
ぼくにスリスリしてるのか?
どっちなのか?
とにかく毛が密集して生えてきたもんで、
「久々のシルクの手触り」らしい。
ぼくは毛が増えてきて、散歩の度に櫛を入れられるから、
ちょっと迷惑なんだ。
かあちゃんは、「毛が増えたしシャンプー減るのん早いなぁ~」と、
嬉しい愚痴をぼやいています。

寒くなってきたから、飾り毛もグングン伸びそう~。




By:かなぶん

あぁ~、、、毎日パン焼いてますぅ。

091216b1.jpg

これはうちの朝のパン用、胚芽入りチーズクッペ。
胚芽とチーズって相性良いから好きです。


こっちはまたまたパネトーネ
焼き立てに溶かしバターを塗ったところ。

091216b2.jpg

だんだん捏ねるのに慣れてきた、、、。
卵もた~くさん、バターもた~くさん入るんで、
捏ねるのけっこう大変なんですぅ。
で、こちらはとっくにお嫁に行かれて、
今日もまたお嫁に行かれて、、、
あといくつお嫁に出すんでしょうか、、、、あはは、、、

スポンサーサイト

かあちゃん、がんばる!

このところ、かあちゃんはお忙しいです。
パン教室で習ってきたクリスマスのパンを作るためなんだって!

パネトーネ:イタリアのクリスマスのパンです。
イタリアのコモ湖周辺でとれるパネトーネマザーを使った本格的なもの。
091206p2.jpg

切ったら、中身は、、、
091206p1.jpg
こんな感じ。。。

もう、うん十年前にイタリアで食べたこのパンがたいそうおいしかったらしく、
パンの先生に「パネトーネ教えてくださ~い!」ってお願いしたんだって。
食べて満足!めちゃうま!!だったそうな、、、。
ぼくちんもいただきたいわん!!


で、今日は自分で作ってみたらしい。復習ってやつ。
091209p.jpg
すばらしい!!よく膨らんでくれました。<かあちゃん談
満足いく出来上がりだったみたい。



ぼくは、元気です。
こちらも少しずつ冬らしくなってきたかな~。
でもやっぱり暖かいですけど。
ときどきお昼の散歩も行ってます。
昨日も海まで行きました。
休みだったとうちゃんは、僕たちがなかなか帰ってこないので、
「どこまで行ってるねん?」って心配していたらしい。

1時間以上うろうろ散歩に行ったら、お腹が減りました。
ご飯を待ってるところです。
ううう、、、早くしてちょ!
091206d.jpg




かなぶん談

こうやってダグの写真を改めて見ると、
ずいぶん元気になったと、うれしくなります。
術後の経過が悪かったのかなんなのか、
もうこのままだめになってしまうんじゃないかと、
なんども覚悟した夏、、、
「組織塩」に出会って、フードを変えて、
やっと上昇気流に乗れたかな?という感じの今日この頃です。

とにかく自己主張の強い、
食い意地のはったおっさんになってきたダグです。(爆)

身体の中で何が起こっているのか?
まぁ~、そんなことがわかっても何もしてあげられないわけで、
毎日元気で、1日1日積み重ねていくしかないのかなと。

来シーズンに向けて、体調を調え、
苦手な季節が乗り越えられるように、
頑張りたいと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。