ちょっと休憩・・・

  • Day:2007.12.27 13:13
  • Cat:日記
年末はお天気が悪いらしいので、今日は朝から掃除洗濯、フル回転でした。
拭き掃除はまだ・・・、晴天よりちょっと曇ってるくらいの方が埃を拭き取りやすいので、拭き掃除は明日の予定。

干した布団を片付けていたら、庭ににゃんこさんが!この頃我が家の生ゴミコンポストを荒らすヤツがいるのだけれど、どうやらこの子も犯人の模様。
071227cat.jpg


小っちゃくてわかり辛いかな・・・?

ダグも睨みつけてるのかな?
ダグはこの後庭に出て、パトロールしてました。

コンポストを荒らしているのは私が確認しただけで、3匹の猫。あとはたぬきとかイタチもいそう・・・。必死で蓋を開けようとしていた姿には笑ってしまいました。そんなにおいしそうなものは入ってないよぉ~ん!!
スポンサーサイト

重い~

20071224141656
今日はぽかぽか暖かい!お昼の散歩も気持良かったです。で、ちょっと仮眠ーと横になったら、「ダグもー」とやってきて、どすん!そこは私の足の上だってば!!お、重いぃー

昼がメイン?

20071219132533
只今散歩中。もう3日連ちゃんですね、ダグさん。(笑)距離と時間を比較したら、すっかり昼がメインじゃん!まぁぽかぽか暖かいから気持いいですけど、(^_^;)


もぉ~、急に呼んだら、まぶしいじゃん!

昨日はダグのホメオパシー電話相談日でした。
下半身はずいぶん良くなってきたのですが、頭部(耳も含む)がなんだかすっきりしなくて、今回はそちらの毒だしを中心にレメディーを飲むことになりました。
「ダグ君は頭にケガしたこととかありますか?」
「う~ん・・・我が家に来た頃にロス兄ちゃんに吹っ飛ばされて頭を打ったことがあります。そのときたんこぶが出来て、なかなかひっこまなくて、動物病院を転々として、最後は抗生物質の飲み薬を出してもらったことがあります」
「そうですか、きっとその時のトラウマとかが残ってるのでしょうね」
「・・・・そうなんですか(なんでそんなことわかるんだぁ~!!」
というやり取りをしました。(笑)

私たちがお世話になってるホメオパシーには「QXテスト」というのがあって、いつもそれでダグの体調や、考えていることを調べてもらうのですが、これがとっても不思議な機械(テスト)!!いつも「なんでそんなことわかるの?????」という感じです。

今回決定的だったのは、このテストで調べ始めて沈黙のあと先生が
「ダグくんはチョコレート食べてます?」
と聞かれて
「さすがにチョコレートはあげてませんけど」
と答えると
「今ね、チョコレートっていうのが一番に出てきたのです」
と先生。
「ムム厶・・・先生・・・じつは私今チョコレート中毒なんですけど、関係あります?」
と私。
「ははぁ~ん・・・、(笑)ダグ君はお母さんとシンクロしちゃってるのかもね~、かわいいね」
と言われました。

動物が病気になると、飼い主も同じ病気になっていたり、逆に飼い主が病気でそれを知らせるために動物自身も同じ病気になるというのを聞いたことがあります。ダグのホメオパスによく「ダグ君はお母さんにも元気になって欲しいとおもっているみたいですね」言われます。こういう子は私がすっかり元気になるまで自分もグズグズとスッキリ治らないらしいのです。今回もいろいろお話していて、「お母さんもダグ君と同じレメディー飲みますか」と言われてしまいました。(笑)「えぇ~・・・先生、けっこう同じもの摂ってますけど・・・」(汗;)

あぁー、早く私が元気にならなきゃ、ダグもスッキリ治らないということね。ダグと一緒に治療に専念しますぅ。

朝、昼、夕

20071217133932
只今散歩中。この頃ダグは昼も散歩に行くのだ!私はまだ昼ご飯食べてないし~、腹減ったー!


はぁ~、昼ご飯食べました。ヤレヤレ・・・
ダグは体調がいいのか?この頃お昼におしっこするのに公園へ行くと、おしっこしてもすぐに帰らずにそのまま散歩コースをズンズン行くというのが日課になっています。私の予定は大幅にチェンジされるのですが、最初のうちは「元気になってきた証拠!」などと喜んでいたのだけれど、毎日だとさすがに「かあちゃんも忙しいんですけれど!」という感じ。私の運動不足も解消されるから、良いことだけど、寒いし、眠いし、腹減るし(爆)毎日は勘弁して欲しいと思う今日この頃です。

天日干し

この週末は私一人で出かけたもので、今日は朝からふとんやダグの寝具やこたつ布団を天日干ししました。昨日は寒かったけど、今日は気持ちよいお天気です。

ふとんを取り込んでから撮りなよ、By doug

071210d.jpg


日曜日はホメオパシーの「動物セミナー」というのに行ってきました。ダグの担当ホメオパスの講義と、「ホメオパシー in japan」の著者、由井先生の講演DVDを見せてもらいました。講義はとても興味深かったのと、六月からダグが受けてきたホメオパシーの復習のような内容も含まれていたので、おさらいしたような感じで、有意義でした。ペットロスのホメオパシー的な説明や、ペットの役割の話では思わず涙がこぼれてしまいました。ロスが亡くなった記憶はまだ鮮明に残っているし、ロスはもう少し長生きて欲しかったけれど、ロスはロスに与えられた時間を精一杯生きたのだと理解しようと思いました。

動物のケアということでは、まだまだ話が聞きたいと思いました。もっと細かく、専門的なことも教えて欲しいと。機会があれば、もっと専門的なセミナーにも行ってみたいなと思っています。

で、以前ダグのホメオパスに、留守中のケアについてアドバイス頂いていた「レメディーを水に溶かしてスプレーする」方法を今回はhideさんに頼んで行きました。指示されたレメディーを水に溶かしてスプレーボトルに入れ、ダグのいる部屋に散布してもらい、ダグにもふりかけてもらいました。hideさんが出かける時にもその都度散布してもらいました。

結果的には「泣かない」ところまではいかなかったのですが、帰宅時にダグが興奮して走り回るということはほとんどなかったようです。(二日間の留守だったので、まったく大丈夫だったというわけではないです)でも、一番「すごいな」と思ったのは昨夜私が帰ったときにダグは迎えにも出てこず(たんに怒っていただけ?)部屋に入るとオズオズとソファーから降りてきて「おかえり、かあちゃん」と穏やかに迎えてくれたことでした。いつもなら爆走し、飛びつき「もぉ~!!何やってんの?ぼくちんをほったらかしにして~~~~!!!(怒)」という感じなのですが、物分かりのよいダグにびっくり!!という感じでした。しばらくこのスプレー作戦は続行することにします。車での留守番も練習してみようかな~・・・と、意欲的な私です。(笑)

近ごろのダグ

  • Day:2007.12.06 10:48
  • Cat:日記
ホメオパシーのおかげで、自分を素直に表現することが上手くなってきたダグですが、言い換えれば、我が強くなってきて、散歩の時は行きたい方へひっぱるし、「これじゃ、ロスにいちゃんみたいじゃん!!」と昨日も散歩中に何度もUターンして脚側をやり直す始末。
ちょっと前までは「おお、そっちへ行きたいわけね」と行きたい方へ行かせてあげていたのだ。なぜなら、ダグもやっと自己主張が出来るようになってきたのね、と喜ばしいことだったから。けれど、近ごろはガンガンひっぱるし、もともと痩せてるとは言え、体重もそこそこあるし、急に引っ張られるとかなりの力がこっちにかかって、先日も怪我しそうになってしまったのだ。もうこのあたりで修正しないと、こっちがほんとうに怪我しそう。ということで、昨日からまたちょっと厳しく脚側歩行の練習をしています。ヤレヤレ・・・。

ダグちん!!ロス兄ちゃんのようにガンガン引っ張って、行きたいところへ行くというのなら、ロス兄ちゃんのように留守番もちゃんと出来るようになって欲しいモノです。この頃は残業で遅くなったhideさんが家に着くと、家の中から大きな鳴き声がしているそうな・・・。ドアを開けると「もう、遅いじゃん!!何やってんだよぉ~!!!(怒)」と癇癪を起こしたダグが飛びかかってくるそうな・・・。・・・っとに・・・、だめじゃん!!!

はぁ~・・・あんまりプラスに傾くとまた修正しなきゃいけないわけで・・・、うれしい悩みですけれどね。

何事もなかったのように眠るダグ・・・
071206d.jpg

厶フフ~

この前の土曜日は、かあちゃんといっしょにとうちゃんがウインドサーフィンしている御前崎まで、出かけました。この前は海へ行くと、砂が足の裏にくっついて、それが痒いのがイヤだったのだけれど、今回はあんまり痒くなかったです。最初はちょっと痒くて、口で足の裏をゴリゴリしごいたりしていたのだけれど、だんだん気にならなくなってきて、足を掻くのを忘れてました。(笑)


071201d.jpg


日が沈むのが速くて、とうちゃんは残念そうでした。でも次の日も吹いたからよかったです!


071204d.jpg


さっきぼくちんが昼寝してるところをかあちゃんがパチリ!
ほらね、足の毛もずいぶん生えてきたよん!
左耳はまた一段と良くなってきてね、耳があまり汚れなくなってきました。ウシシ・・・。
ほんと耳掃除は嫌いだから、少しですむようになって、大助かりだよ~・・・って、助かるのはかあちゃんだよ・・・という声が聞こえてきそうです。(汗;)
でも、右耳は相変わらず痒くてね・・・ボリボリ掻きまくっています。アハハ・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。