2月もおしまいだね。

060228-d2.jpg


でっかいボーンが届いたよん!

今日はむちゃくちゃ寒い!!冬に逆戻りだよ~(;-;)
今日で2月もおしまい。ここんところ日記をさぼっていたな~、ってことでまずは近況報告。

その一:ダグの留守番
・・・は暗礁に乗り上げました~。(T.T)
ロスの49日が終ったとたん、泣いて留守番するようになり、かなり落ち込みました~。「やっぱり四十九日までは留守番の時ロスがダグの傍にいてくれたのかもね~・・・」って、しみじみ思いました。優しいお兄ちゃんだったからね。車での留守番も泣く声がどんどんデカクなり、このままでは悪影響が出るので車での留守番は一旦中止。対策を練り直し中のところへ救世主現る!!そう、上記のボーンさん。買い物に行く時もいっしょに車に乗せていかずに家で留守番さすことにしたので、その間試しにボーンを置いてみることにしました。すっかり買い物の準備をしてボーンをダグのベッドに置くと、それまで「かあちゃん、出かけるの?」とソワソワしていたダグだったのですが、すっかりボーンに夢中!!私のことなんて眼中になくなり・・・

060228-d3.jpg


こんな感じぃ~(笑)

用事を済ませて帰ってきたら、まだボーンをガシガシやってました!!\(^_^)/
しばらくボーンに頑張ってもらえると助かるな~。ボーンはララママからのプレゼントで、いや、ほんとに感謝しています。m(_ _)m

その二:ETC
先週末ETCカードが届いた!!さっそくhideさんが車載器を注文!!取り付けはhideさんが自分でやりますので、工事費いらず!!(笑)今週中に取り付けられたら、週末にはお出かけできるかも!!

ほんとはロスの闘病中に欲しかった。それでどれだけ高速代が半額になったか・・・。それに料金所のおっちゃんにロスの酷い顔を見られるのがけっこうつらかったのだ。なのにロスは料金所に入ると「あ、おっちゃん!こんにちは~」という感じで運転席のほうに顔を伸ばしてきたのだ。私は身体でロスをブロックして「いちいちこっちに出て来なくていいねんってばさ!」などとおちゃらけたりして・・・ま、そんなときは最初のほうだけだったけどね。

その三:温泉
・・・ということで、三月はフットワーク良く動き回れるかな・・・?
そう、日曜日にO先生が遊びに来てくれたときのこと。「どこかお勧めの温泉ある?」って聞くと「この静岡、ちょっと足を伸ばせばどこでもええとこあるよ~」とのこと。が、しかし、我が家は静岡に越してきて今年で十年、一度も温泉に行ったことがないのだ。「もったいないな~、信じられん!!」と何度も言われました~。(^o^;
でもね、じつを言うと私は硫黄の臭いが苦手!!(そんなんで温泉、温泉言うな!!って言われそう・・・)大昔、スノーボードの帰りに城崎温泉に行った時、気分悪くなりました~。なのでアルカリ系とか、硫黄以外でないとダメなんだす。「まあ、ぼちぼち開拓するし、手ごろなところを教えてよ!硫黄の臭いがしないところでさ~」ってことでいろいろ教えてもらいましたが、一番近いところで車で十分ほどのところにある町営の温泉をとりあえずチェックしてみることに!!近日中に行ってきま~す!!

・・・と、こんなところでしょうかね。
あ!あと、オリンピックで忙しかったのもあります。(笑)私が忙しいわけではないですけれどね。(爆)応援していた選手が良い成績だったのがうれしかったです。そう、荒川選手!!オリンピックの前に特集番組を見て、地道に「新しい採点方法でどうやったら勝てるか」と練習している姿に感動しました。そして、金メダル!!むちゃくちゃうれしかった~!!あとは、アルペンの湯浅選手!一言「好み」です。(*^o^*) いや、あの滑りがかっこいい!!
そうそう、hideさんは「カーリング」に嵌まってしまい(爆)けっこう真剣に観てました。ニュースで言ってたけど、日本女子が好成績だったので、協会のほうへの問い合わせが殺到してるらしい。日本選手団は若いお姉ちゃんのチームだったから(他の国は熟練したオバサンが多かった)会場でも人気があったらしいし、テレビ放送ではカーリングの解説者にも人気が集まったとか・・・協会はいたく喜んでるそうですね。そういうhideさんも「やってみたい・・・あの箒の役やりたい・・・」とか言ってます。ルールにも詳しくなったhideさんでした。(爆)
スポンサーサイト

ビミョウ・・・

今日は予告通り新しい動物病院へ行ってきました。
結論から言うと、まあどこも似たり寄ったり・・・微妙・・・という感じかな。

まず、やっぱりダグは太ってた~!!(^O^;  30.15キロ・・・2キロ強増えてた。
運動不足は万病の元ということでずいぶん運動量が増えて筋肉がついたことを考慮しても30キロ強はヤバイんじゃないかな・・・。先生からとくに指摘はなかったし、以前仙人先生からも「普通に食べさせたら30キロは優に超えるよ」と言われてたのでこんなものなのかもしれないけど、でもでも明日からご飯とたんぱく質の量をちょっとだけ減らすことにします。留守番時のおやつも影響アルだろうしね。

それで、耳・・・
検査の結果、マラセチアが少々みつかったのと、球菌(菌の種類までは限定できなかった)がけっこういました。耳の中は私が思っていたほど汚れてはいなかったそうで、主に耳垢と呼ばれるものが占めていたみたい。どちらかというとダグはアレルギー体質なので、痒がるのはそのせいもあるかもしれないとのことでした。それでノンアルコールで界面活性剤の入っていないローションで毎日洗浄すること、その際きれいに拭き取る必要はない(「きつく擦らないように』と念を押されました)もしローションが合わないようならストップして水で洗浄しても良いとのことでした。現在、マラセチアと球菌が存在するので抗生剤入りの点耳薬を2日ほど2滴ずつ垂らして様子をみて、症状が治まればすぐストップして洗浄だけにする。また酷くなったら薬を垂らして様子をみてくださいとのことでした。

抗生剤をずっと使ってくださいっていわれたらちょっと嫌だな~って思ってたけど、必要な時には思い切って最小限利用してくださいみたいに言われたので、まあ評判通りのお医者さんみたいでした。みんなの話ではあまり強い薬は使わないみたいだったのでちょっと行ってみようかと思ったのでした。

耳はしばらく出されたものを使って、様子を見てみます。

hideさんと病院のことを話していてひとつわかったのは、hideさんは以前利用していた病院が良いと思っていることでした。そこは救急があって、検査もすぐにしてくれるし、大きい病院で安心・・・ということみたい。でも大きい病院だから若い先生がたくさんいて、熱心な先生ほど早く辞めてしまって・・・というのがあり、担当医が替わるのが私はちょっとひっかかっていたのだ。私は先生と話しやすいことが相談しやすい、細部まできちんと説明できる・・・など、ハード面よりソフト面を重視してしまうのだけれど、考え方の違いってやつだね。う~ん・・・悩むぅ。

泣きグセがぁぁぁ~~~(T-T)

今週は月、火、と留守番の時泣いていたダグです。ずっと泣かずに待っていられたのに、ここにきて「なんでぇぇぇ~~~~(ToT)」ってこっちが泣きたい気分。とくに深夜の留守番はいつも爆睡して待っててくれたのに、泣いてるなんて・・・。雨が続いて運動不足でぐっすり眠れなかったのかな~?おまけに泣くと身体が熱くなり、耳も痒くなって掻きむしったみたいで酷いことになってるぅ・・・。明日、病院へ行くことにしました。(今日は定休日だったみたい)

病院は近所の友達がみんな行ってるところで、まあまあの評判なんで一度お試しに行ってみようと思ってたところ。耳の治療くらいならどういうふうに対応してくれるかとかわかるから丁度いいのだ。仙人先生のところはなんといっても遠いし、ロスが最期を迎えたところだからあんまり行きたくないんだよね。万が一ダグが重篤な病気になったらまたお世話になるかもしれないけど、ダグには「病気にならないこと!長生きすること!」って言い渡してあるから、たぶん大丈夫でしょう。(笑)

病院選びって、けっこう大変。仙人先生の病院が近所なら迷わないかもしれないけど、ロスの時も「もっと近くだったら」って何度思ったことか。通うこと自体は私にとって苦痛じゃなかったけど、移動している間に状況が変わったり、もちろん長時間の移動でロスへの身体の負担も考えると「近くだったら」と思わない時はなかったです。hideさんは傍からみていて「通うのが大変だから近場で動物病院を開拓した方がいい」と思ってるみたい。ところがなかなか納得のいく獣医さんがいないんだよね。以前仙人先生のところの他にかかっていた動物病院は耳の洗浄液のメーカーが替わり、その新しい商品はダグの体質に合わなくてその旨申し出ると「以前の物はもう取り扱っていません、今のものは苦情もないですよ」と言われてそれでおしまい。じゃあ、ダグの耳はどうしてくれるの?って「合う物がないのでしかたないですね~」みたいな・・・(-_-#)はぁぁ?って感じ。だからもうそこには行く必要がないんだよね。おまけに手作り食には否定的な考えだし、まさにフードメーカーや薬会社の陰謀に浸かり切ってる病院なんだな・・・。まあ、わかってたけど検査をしっかりやってくれるから利用していたのだけれどね。

近所には明日行く予定の病院の他にもう一軒候補があるから、ダメならそっちも試してみようかと思っています。あぁ・・・動物病院ジプシーだわ、やれやれ・・・。

仲良しさん




昨日からルーちゃんちが遊びに来てくれました。ロス君のお参りを兼ねて。
いろんな話しをして、ロスを偲びました。
この前遊びに来てくれた時はロスもいっしょに海まで散歩に行ったのに、昨日は大人が四人と犬が三匹・・・なんだかぽかんと席が空いてるような、・・・ほんと寂しさが身にしみました。

でも、こうやってだんだんロスが居ないことに慣れていくんだな・・・って思いました。

写真は、ダグとシーちゃん、
なんだかとってもかわいいでしょ、ダグはもともと優しい性格だし(親バカ)シーちゃんのことも「かわいい妹」って思ってるみたいで、今朝は「あそぼー!」って誘ってました。その後ルーちゃんも加わって3匹で大暴れ!(笑)その後はみんな疲れてぐーすかよく眠ってました。


060219nikuman.jpg


今日のお昼は肉まん!!
生地も手作り!!
私は初挑戦だったんだけど、経験者のYokoさんに指導頂いて、延ばした生地に具を入れて弾けないように包んで蒸して・・・アツアツを食べたら、もう「幸せ!!」でした。(笑)むちゃくちゃ美味しい!!もう井◯屋とか中◯屋の肉まんよりず~っと美味しい!!やっぱ手作りだよ!!って盛り上がりました。
じつは私は肉まんよりあんまんが好き・・・根っからの甘党なもんで・・・。それで2コだけあんまんを作りましたが、これもおいしかったぁ~。肉まんの後のあんまんって贅沢だったわ~。これはレパートリーに追加させていただきますわん!!また作ろうっと!!

テスト

テスト

喪中につき、しばらくはこのような形で続けていきたいと思います。
よろしくぅ。

で、今日はダグとhideさんといっしょに近所の海まで散歩に行きました。
今日はむちゃくちゃ暖かくて、4月下旬の温度だったそうです。
もう、気持ち悪いくらい暑かった!
でも明日から雨で、また寒さが戻るらしい。

私はここんところ花粉症の症状がひどくて辛かったから、雨なのはうれしい。

こんなに花粉症の症状がひどいのは初めて!鼻も目も痒いし、眉毛の辺りまでちょっとカイカイなのだ。例年ならずっとグアバ茶を飲み続けて症状も軽減してきていたのだけれど、昨年はロスの看病でとてもグアバ茶を飲む気にはなれず(不味いのだ)フレーバーティや、saboさんからいただいたビワの葉茶を飲んでいたのでアレルギー症状を抑えられていないってことやろな~・・・もうショック!
辛いよ~・・・とほほ・・・。


しばらくお休みします。

今年はなかなか暖かくならないですね。今日も天気はいいですが、風が冷たいです。いつになったら暖かくなるんだろう?でもしっかり花粉が飛び出した今日この頃です。

ロスが亡くなってから、たくさんの方々に温かいメールをいただき、ありがとうございました。11日でロスの四十九日も終わり、ロスの魂はすっかり「虹の橋」へいってしまったようです。

ロスが亡くなった夜、お風呂から上がり脱衣所にいるときのことでした。天井をカタカタ走る音がして「?」と思いました。「ネズミなんてまさかいないし・・・ひょっとしてロスかな?『おばはん!僕はまだここにいるで!!』って知らせてるのかも・・・」ってことがあったのです。翌朝、ダグと散歩に出かけた時、公園の入り口にキラっ!と光るものが目に入りました。「なんやろ?」と思い近づいてみると昨年の夏なくしたピアスでした。丁度8月ごろでした、大事にしていたピアスをなくし「どこで落としたんやろ・・・」ってたいそう落ち込んだのでした。でも落とした場所の心当たりもなく「今はそんなことで落ち込んでる暇ないし」とすっかり諦めて忘れていたのです。なぜに今朝?とその時は思いました。毎朝通っているところだし、秋にはたくさん雨も降ってどこかへ流れていっても不思議ではないのに・・・。ロスがみつけて置いておいてくれたのかな?それからも不思議なことはたくさんありました。仲良しだったお友達のお家にお別れを言いに訪れたりもしたみたいです。でも、日が経つにつれてだんだんロスの気配も薄くなり、「あ~、だんだん見えなくなってきたな~」って思いました。

毎日ロスを中心に生活していたといっても過言ではない我が家でした。なので、朝起きてから夜寝るところまですべてロスが一緒に行動していて、居なくなってから「毎日朝はこうしてたな~、お昼はこんなふうにしていたな~」とロスを思い出しては涙が出ます。何度も思い出してるうちにだんだん涙は出なくなりますが、季節が動くとまた「この時期はこんなふうに過ごしていたな~」って思い出して涙が出るんですね。

ロスは毎晩私がバイトから帰ってくると「おかえり~!」と尻尾をブンブン振って迎えてくれて、私がお風呂に入ってしばらくすると磨りガラスの扉越しに「パタパタパタ」と音がして扉を開けるとそこにロスがこちらを向いて尻尾を床に打ち付けて、眠そうな目で見つめているのです。「おばはん、もう先寝るで!」という顔。「うん、ロス君先に寝とき」と言うと「じゃ、お休み」と2階に上がっていくのが日課でした。この姿はずっと忘れることがないと思います。ほんとにロスはハートのあるわんこさんでした。

ロスとの思い出はたくさんありすぎて、私の中で整理がつくまでまだまだ時間がかかりそうです。なので、しばらくHPは基本的にお休みすることにしました。どうぞお許しください。またダグとの楽しいことはこちらに書き込みますが、それも気まぐれで・・・ということにしたいと思います。

いつもお越しの皆さんには申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

かなぶんより

運動不足解消



疲れちゃったよ!<口が半開きのダグ・・・(笑)うしろに富士山も見えます。ちょっと小さすぎてわかんないね・・・(涙)

今日は魚を買いに「魚センター」へ。ついでにダグを乗せて買い物の前にセンターに隣接してる公園で遊んできました。といっても公園から海岸までぶらぶら歩いてきただけだけど・・・。二日間雨だったからさすがのダグもたいくつだったのか?公園についたらすごくうれしそうだった。こういうとき今まではロスの「うれしいぃ!」っていう表現の方がオーバーで印象的だったからダグがこんなに嬉しそうにしていること自体初めて見た気がした。「なんや~、ダグも喜怒哀楽を表現できるんやん!」なんて冗談言いながらいっしょにかけっこしたりしました。

今は疲れたのか、お昼ね中ですぅ。

ダグのスペース




昨日、今日と雨です。今日はかなり降ってます。散歩に行けなくてダグは運動不足。でもここんところお出かけに付き合わされてお疲れだったので良く寝ています。明日は魚を買いに「魚センター」に行くのにいっしょに連れていって、隣接している公園で運動させようかと思っています。

それで、遅くなりましたが、バリケンの話など・・・
画像を見てもらう(画像をクリックすると大きいサイズが見れます)とそのまんまなのですが、左上がダグのベッドです。かなり大きいサイズでたしかLLでした。右上が一番長くいるところかな・・・犬はソファーが大好きですよね。左下はキッチンのカウンター下。私が料理しているときはここに陣取ってなにかおこぼれがないかじっと見つめています。(笑)右下がバリケン。あまり好きではないらしい・・・毛布が出されてそのまんまになっています。

それで、バリケンやケージの必要性ですが、まあ、そのお家によって様々・・・ですよね。ただ以前も話したように「バリケンやケージの中で大人しくできること」はとても大切なことだと思います。(ダグはできないけど)たとえば、病気になって入院することになったとき、バリケンに慣れていたら「バリケンの中は安心」と学習しているので飼い主と離れて寂しいでしょうが泣きわめくことにならなくて本人(本犬)への負担も減ります。それは災害時もそうですし、長時間の車での移動などもそうでしょう。2歳くらいまではケージやバリケンを利用して「あなたの居場所はここ」と教え、留守中に悪戯することもなくなったら就寝時ケージやバリケンの扉を閉めずに「好きなところで寝ることができるようにする」というのもひとつの過程みたいです。要は飼い主さんがどのように犬といっしょに暮らしたいか・・・ということだと思います。

獣医さんや保護活動をされてる人たちは躾けの面や衛生的なことからも「どうぞ一緒のベッドで寝てください」とは言えませんよね。ズーノーシス(だったっけ)など、人間に感染する病気もありますし・・・。なので、ま、そこは話半分というか、自分たちのやりたいようにすればいいのではないでしょうか?

もしケージなどを用意するなら、それほど大きなケージでなくてもイイと思いますが、ケージ、もしくはバリケンの中でお座りをさせて頭が使えない程度の大きさのものを用意してあげてくださいね。ダグのはかなりでかいサイズでしたが頭はつかえていました・・・。

ダグの場合、最初っから私の布団の中、ソファーが一番のお気に入りの場所でありまして・・・躾けの面および衛生面から言ってもとてもお手本になる話しがないので申し訳ないです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。