ソフトなパン

  • Day:2012.04.14 22:35
  • Cat:パン
顎関節痛になって、もうすぐ2週間か、、、。
マウスピースができて、もうすぐ一週間。
少し楽になったような気がするけど、
とにかく咀嚼することができないので、
飲み込んでも大丈夫なくらいくたくたに煮た野菜とかおじや、
プリンにヨーグルトくらいしか食べてないからな~、、、。
この頃は噛むのもいやで、、、。

自家製酵母のパンはどうしても外側がぱりっと仕上がるし、
(焼成時間も長いから、クラストの部分が分厚いので、噛み応えがある。)

クラム(内側)は柔らかく焼き上がるけど、噛まれへん、、、
、、、って、あかんやん、、、自家製酵母、、、。(涙)

ということで、この頃はもっぱらこだまちゃんこと白神こだま酵母でパン焼いてます。


120402b2.jpg


そう、、、ちょっと顎の具合がおかしい。
固いの無理かも、、、って、こだま酵母で山食焼いたのが4月の二日、、、。


120411b.jpg


これはつい先日11日に焼いた、ヨーグルトマンゴーパン
ヨーグルトの香りがして、濃厚でおいしかった!

その前に焼いたあんこパンと一緒に朝ご飯、、、。


120412bf.jpg


あんこパンはhideさんに気に入ってもらえたようです。


今日は、、、紅茶プルーンパン


120414b.jpg


朝淹れたキンカン紅茶とドライプルーンで作りました。
これはまだ食べてないけど、めっちゃ良い香り!
おまけにプルーンが入ったせいか、すごい釜伸びしたわ~。
うれしい!


今日は一日雨でした。




120414f1.jpg




雨の日はまたそれはそれで、色出すのが難しい、、、。
なんか蛍光色のオレンジに仕上がってしまった、、、。




明日の朝はちょっとでも日が射すといいなぁ~。
この頃ぜんぜん朝日撮ってないし、早起きする予定。


今日ははよ寝ようっと!

スポンサーサイト

リベンジのつもりが、、、

  • Day:2011.03.06 10:10
  • Cat:パン

今朝は早起きしました。
暖かかったし、うれしかった。
春を感じるね。


110306d1.jpg

近所の梅も満開です。
朝一は、良い香りが漂っています。


昨夜焼き上がった、Gレーズン酵母の胚芽入りカンパーニュ。


110305b.jpg


なんか、こんなもんなんかな~?って感じ。
はるゆたかブレンド使用。

酵母が違って、粉も変えたら、いろいろ設定も変わってきて、、、
まだまだ奥が深くて、底が見えない感じやわ~。

この焼き上がりに、イマイチ盛り上がれなくて、
昨日宣言していたキッチンの掃除も手つかず、、、(爆)
う~ん、、、、どうしようかな~。<やる気が失せた。

とりあえず、昨日仕込んでおいた豚肉でローストポークを作っておこう。
で、このカンパと一緒に夕食にします。
ローストポークは圧力鍋で作る予定。
香味野菜と白ワイン(赤が切れてた)、蜂蜜とニンニク、塩・こしょうに漬け込んであります。


今日はもうのんびりするか~。
今週のパン作りの作戦を練ったりして、、、


それにしても花粉の量がすごいですね、、、この頃。
歯磨きしていて、くしゃみが出そうになると、そうとう辛い。(爆)
今年はマスクしてはる人も多いです。

hideさんは花粉症ではないので、
鼻が痒くて、目も痒くて腫らしている私に向かって、

「花粉なんか飛んでるか?」


と、脳天気なことを言うのである。


「めっちゃ、飛んでるっちゅうねん!!(怒)」


花粉症でないhideさんが、うらやましい。(笑)

酒粕酵母の山食

  • Day:2011.02.26 10:27
  • Cat:パン

昨日は酒粕酵母の山食焼きました。
粉は「春よ恋」
ガスオーブンで焼いてみた。


110225b.jpg


実は、前回撃沈で、、、
かなり凹んでたんですが、
いつも参考にさせてもらっている
「オーブン日誌」さんに山食二次発酵の記事があり、
早速実践してみると、こういう結果になったのだ!!
感謝、感謝、、、、。

今朝、食べたけれど、
めっちゃおいしかった!!
ちょっと一次発酵がオーバーだったからだと思うのだけれど、
山がくっつき気味なのが、次回の改良点です。
昨日は気温が上がったから、ラストが早かったんだと思う。

自家製酵母で、
自分で、
ここまで焼けるようになるとは思ってなかったので、
昨日は機嫌がよかった。(爆)
いや、まだまだなんですけど、
なんかこれからもがんばれそうというか、、、。

自家製酵母はあまり好きでない(先入観)hideさんですが、
酒粕酵母の山食は気に入ってます。


しかし、、、
ほんまにまだまだ精進せんとあかんのよね。
クロワッサンの巻加減の感が戻らん、、、、(号泣)
なんか怪獣が並んでる感じやん。


110223b.jpg

「もう、まじめにやんなはれ!!」って感じや。とほほ、、、


こっちは初挑戦のパン・オ・セーグル
イチジク入りです。

110222b.jpg


これ、めっちゃ好き。
自分用に毎週焼いてしまいそう、、、(爆)




話は変わって、、、

ダグ朗くん、、、、
もうかれこれ二週間くらい前やったかな、、、
どこか、(たぶん私らの布団)で狼爪をひっかけたらしく、
根本が1センチくらいぐいっと伸びた感じになってました。
2日ほどしたら外側の爪が剥がれて流血、、、、

110220dt.jpg

根本は残っていて、生っぽくて痛そうにしてました。
病院行っても、抗生剤塗られて、飲み薬もらうくらいやし、
腫れてきたら病院行くことにして、様子をみてました。
その後、腫れることもなく、
やっと赤みが抜けてきて、再生してきたもよう。
やれやれ、、、、。

だいたい爪切られるのめっちゃ嫌いなもんで、
どうしても爪が長めなのがいけなかったのね。
すまん!!


ちょっと災難なダグ朗くんでした。

ぱん、ぱん、ぱん、、、、

  • Day:2011.02.19 10:53
  • Cat:パン
明日からhideさんは三連休で、お弁当がいりません。
よって、パン作りもちょっと休憩。
ただ今酒粕酵母起こし2日目です。
酒粕酵母で焼いた山食が、とってもおいしくて、、、
といってもまだ満足に焼けてないのですが、
この程度でこのおいしさなら、
しっかり釜伸びしたらどんなにおいしいんだろう、、、、
と、リベンジに燃えています。(爆)

110213b.jpg

もうちょっと釜伸びしてくれたらなぁ~、、、、
最初のよりましに焼けてるけど、、、。

ホシノだとこんなに伸びてくれるのに、、、

110214b.jpg


ちょっと伸びすぎだよ、、、(笑)
このホシノの山食でさえ、最初は軟らかくてめっちゃ感動したのに、
今は酒粕酵母の山食の方が断然おいしいと思う。
う~ん、、、天然酵母は奥が深いね。


で、、、、改良点。
ホイロ(二次発酵)の見極めがあと一歩なのかも。
レシピによって型の上2センチまで生地が上がるのを待つのやら、
ホイロは1時間まで、、、のやら、、、
なので、今度は二個分の生地を作って、
ベンチタイムまでの条件は同じにして、
ホイロの時間を変えて焼いてみれば、
どっちが良いのかわかる、、、。
今度実験してみます。(笑)



こちらは菓子パン&お総菜パン

ホシノ天然酵母で、、、
110217b.jpg

こっちはちょっと配合が、、、美味しいのは美味しいのだけれど、
メロンパンなんかにはもうちょっと軟らかいめの生地の方が良さそう。
hideさんの歯に響く、、、、(爆)



パネトーネマザーのブリオッシュ生地で、、、
110212b.jpg

こちらはいつもの感じ。
あぁ~、、、なんか代わり映えしなくなってきたから、
新しい具材を考えなきゃ、、、。


こちらは酒粕酵母で作ったハード系


モツァレラチーズいりカンパーニュ

110216b.jpg


これはライ麦と全粒粉を入れない方がおいしいな。
今度は南部小麦だけで作ろう。



こちらはオレンジピールとチョコチップ、クルミの入ったカンパーニュ。
これはおいしかったっす!!

110212b2.jpg


酒粕酵母と南部小麦の組み合わせはやっぱり外産の準強力粉と比べると
たぶんべたつく、、、。
少し吸水を加減したら、張りが良くなったように思います。
もうちょっと減らしても良いかも、、、。



こちらは白神こだま酵母のライ麦パン
蒸気がパンの上に落ちてしまって、見栄えは悪いっす。

110218b.jpg

ある意味ライ麦パンはこのこだまちゃんで焼いたのが、
私のライ麦パンのイメージに一番近い。
ドイツ風?
しっとりしてるし、肉料理に合う!って感じやね。



hideさんの三連休、、、、
明日も北東の風で、ウインドサーフィンは無理っぽい。
波は、、、昨日はあったけど、明日はどうだか、、、
せっかくの休みやし、波あったらええのにな~。
そうでないと、ずっと家でごろごろ、、、、(笑)


あ!ダグ朗さんが須崎動物病院のフォトチェック、一旦終了になりました。
おめでとう!!、、、って感じかな。
まだ治療はつづくのですが、
次の診断は六月頃にお願いすることになりました。
これでかあちゃんの財布も助かります。(爆)

また詳しくは近日中に、、、、




できまひた!

  • Day:2011.02.09 22:31
  • Cat:パン

酒粕酵母、、、できまひた!!


110208sakeko.jpg

ちょっと気泡が細かいですが、
たぶん南部小麦で作ったせいでしょ、、、、と思う。
元のレシピは準強力粉リスドゥルなんだけど、
南部小麦でも作れるでしょ、、、と大胆な私。(汗;)


で、この酵母を元種に
甘夏ピール入りカンパーニュ作りました。

110209b1.jpg


朝起きたらすでに一次発酵は完了していた!(汗;)
汗ばっかりやな、、、。(笑)
今朝は雨でダグの散歩に行けへんかったから、
ちょうどええわと、慌ててベンチタイムへ突入。
二次発酵も30分ほどで完了!

焼き上がる頃にはお日様も出てきて、、、
朝日を浴びての撮影となりました。
私の生活習慣からすると非常に珍しい。(爆)

残った酒粕エキスでもう一つ酵母を起こしてまして、
それで山食も作ってみたのですが、
こっちもちょっと過発酵で、、、、
釜伸びもしなくて、、、
でもトーストしたらおいしかった!

110209b2.jpg


白神こだま酵母でときどきやる過発酵とはちょっと違った感じ。
あ、でも腹が減ったというのでトーストしたものを食した
hideさんには、「これ過発酵ちゃう?」と指摘された。
憎たらしいったら、、、。


お初でカンパを焼くなら何も入れずに焼くところやねんけど、
やっぱり「何か」入れたくなる私です。(笑)
山食にはなんも入ってへんしな~。

ところで、今年は「はるゆたかブレンド」の収穫が少なかったのか?
いつもネットで購入するお店には
「お一人様一キロまで」の文字が、、、
仕方がないのでこの頃は「南部小麦」と「春よ恋」をブレンドして使ってます。
「春よ恋」:「南部小麦」2:1位の割合。
これがけっこういけるんです!
この配合で白神こだま酵母と合わせて作ったチーズフランス。


110208b1.jpg


手前のクッペは中にプチトマトとモツァレラチーズ入れて、
トッピングにシュレッダーチーズかけました。
生地がむっちりしていて具とよく合ってて、
お総菜パンにはグッドです。


ところで、、、

先日朝の散歩の時のこと、、、
時々お会いするコーギーを連れた女性に
「脚の毛が生えてきて良かったですね」と声をかけられました。
ずっとはげちょろぴーのまま散歩に行ってたからね、
とくに隠すわけでもなく、、、
胸のあたりは寒かろうとTシャツ着せたりしてたけど、
シャツの先からはそれこそ生足が出てたわけで、、、。

普通は「かわいそうに、、、」とか
「こんなひどいことになって」とか
まぁ、「こんななるまで何してはんの」という
非難の気持ちが見え隠れするんだけれど、

まぁ、こんななってるのは私の管理不行き届きかもな

とも思ったりしていたんだけれど、

こんなふうに「毛が生えてきて良かったですね」と言われて、
なんか素直にうれしかった。

ダグにも「毛が生えてきてるのがわかるんやわ、よかったな~」って、
「よくがんばってるもんな~」と褒めてあげました。

今回のダグの不調からは私もまたいろいろ「気づき」をいただきました。
ほんまにダグからいろいろ教わるわ~。


今日は思いっきり関西弁、、、
古い友人から関西弁ばりばりのメールをもろうたりすると、
こんな感じになってしまいます。(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。